<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

休日

今日は久々にお休みをもらった。自分で「休みたい」といわなければ休みはもらいないんだから。。。ってわけで、今日は一日お休みヽ(^o^)ノ さて、天気もいいので洗濯掃除をがんばって、お布団まで干した。この時期に布団が干せるなんて夢見たいなことだわぁ

もしかしたら、姉もお休みだろうか。。。メールしてみる
お休みだと返信がくる。ヨッシャ~久々にお茶でもしようか?
ってことになり待ち合わせる。
天気もいいのでカメラを持参っと・・・・♪ (ま、結局撮らなかったんだけど・・・)
ところが、甥っ子がちょうど海外出張から久々に帰ってくるから実家で待ち合わせよう!
というこで、姉の家まで迎えにいき、実家に帰った。 その間、車の中で喋る、喋る、喋る・・・
二か月分喋って笑って。。。まだ話し足りないけど実家に着いた。
ちょうど、弟の子も大学が休みになり帰ってきていた。昼間からとてもにぎやかだった。

中国から帰った甥っ子T君は、一段としっかりした顔つきになって大人になったなぁ~
久々に元気な顔をみて 「ニイハオ~」と言ったら 笑ってた^^
それから中国語講座になり 「サイチェン」って言ったら 発音が違う・・・・と
ではどういうのか・・ ツァイチェン 微妙なのである(笑)

そんなこんなで、和やかに二時間くらい実家ですごし、あたしの休日は終わった~~
家のことはあまりできなかったけど、有意義な休日を過ごせたかな
お姉ちゃん、T君 ありがとう~~あの バームクーヘン美味しかったわぁ
m(_ _"m)ペコリ
[PR]

by yumiyumi96 | 2007-02-21 17:44 | ひとりごと

ストレス

昨日、藤原○香と陣内○則の結婚式だったそうだ こちら
ニュースでみたが、十二単でとても綺麗だった。さすが大女優(*^-^)

そういえば、先日TVの番組でストレスのことをやってたときに
ゲストで陣内○則が出ていて、ゲストの中では彼が一番精神的にいい状態だという。
では、どんな状態が良い状態なのか!
精神的に、大女優と結婚した場合、いろんな面でマスコミで騒がれ男としての
プレッシャーも感じたりする。しかし、彼はいたって平常心。
時の流れに身を任すというか、楽天的。そんな性格的なところにあるという。
ま。いいかぁ」的な感じだろうか
とにかくストレスをあまり感じない性格なのだろう

それを見て、思った事は、自分に似てるな~ッて思ったこと
人によく「yumiちゃん、いい性格しとるねぇ」
と言われる。けっして、良いってことではなく まっ、そういうことなのだろう(笑)
あまり小さい事にこだわらない、何かあっても楽天的。「まっいいかぁ
精神なのでかもしれない。
反面 細やかな気配りにかけることもあるし、「しまったぁ!」と言う事も
しばしば・・・果たしていいのか悪いのか・・・・

こればっかりは三つ子の魂百までというからあきらめるしかない
とにかく、病気の原因はすべてストレスからくるというからあたしはストレスがたまらない分健康なのかもしれない。

この健康を維持していくべく小さい事にこだわらず大らかに明るく前向きに
暮らしていこう~♪

ふっと思ったことだが、藤原○香は 陣内○則の前では本当の自分をさらけだせし、素になれたのかもしれない。二人の永遠の幸せを心から祈ろう゚・*:.。.☆
[PR]

by yumiyumi96 | 2007-02-19 18:17 | ひとりごと

待ち合わせ

f0126569_23431548.jpg東京ドームイベントも無事終えた。ホッとしたのか・・寒かったからなのか風邪ひいたかな
でもまあ、大丈夫だろう・・・そんな軟な身体ではないはずだ!

先日の連休、娘が初めて一人で東京にきた。金沢からの夜行バス
値段も安いし、なんといっても寝ながらにして新宿まで来れるというもの・・♪
あたしたちの年代なら疲れもするだろうーが、娘はまだ若い、結構柔軟性があるから大丈夫だろう。それでも携帯電話があるから、いざという時は連絡もとれるからね

早朝、6時過ぎに新宿西口へ向かう。地下鉄の中で携帯がなる
画面を見ると (‥ )ン? 公衆電話?なんと!イヤな予感・・・・・・
「今着いた!新宿西口」 それだけで切れた
えぇ~~もしかして携帯電池切れかぁ??
ま、降りたところまでいけば会えるだろう~

またその日は寒かった。眠たい目をこすりながら高速バス降り口を探す
あ~~あったあった~♪ でも、娘が見当たらない・・・おかしいなぁ

ここからである
[PR]

by yumiyumi96 | 2007-02-15 23:00 | ひとりごと

人との出会い

東京にきて一週間が経った。早いような遅いような・・・・複雑な感じだ
いつもこのイベントは七夕みたいなもので、出展されている地方の人と仲良くなってしまう。中でも、青森の金山焼き、秋田の曲げわっぱ、丹波焼き、こんな人達との「一年ぶりですね~」ということばから始まるイベントなのだ。
中でも、青森や秋田の人達と話していると、心がほっこりするっていうか温かくなってくる
言葉なのか人柄なのかわからないが、親戚か友達のような感覚になるから不思議だ
「どさ」  「ゆさ」
これは青森の言葉で「どこへいくんですか」「おふろにいってくる」の意味
それも唇はあまり開けないらしい(笑)
そんな他愛ない会話は、イベントの終わりごろの6時半ころからうろうろと他産地をまわりながら生まれるのだ。先日、前のブースに来ている(東京在住)親子と親しくなり、夕飯をご一緒させていただいた。
どこがいい?ってことになり、あたしは夜の東京タワーを見たいんです!と我儘を言ったら、じゃあ、通り道なので、六本木へいきましょうか・・ってことになり地下鉄でつれていってもらった。多分、一人ではいけないでしょう・・・(-。-) ボソッ
思う存分、写真とってくださいといろいろ案内してもらった。写真は こころの色へどうぞ♪また、初日午前中だけフリーの時間があったとき、ブログのお友達と東京見物、短時間で近場を案内していただきランチを食べました。(後日アップしますが)

こうして、毎年誰か彼かの親切で東京を案内してくれることが感謝ですね~
ありがとう(*_ _)ペコッo。.☆・:.,;*
[PR]

by yumiyumi96 | 2007-02-08 21:44 | ひとりごと

東京へ

今年もいよいよ始まった。東京ドームでのイベントだ
もう何回目になるだろう・・・・10回くらいは出ているが仕事でわたしが行くようになったのは7年くらい前だろうか。その時は初めて一人で東京にむかったが、もうドキドキものだった。飛行機にのり、モノレールで浜松町へ・・・・それからJR山の手線で神田へ行き、中央線に乗り換えて、御茶ノ水で向かいの黄色い電車、総武線に乗り換えて一駅・・・目的の水道橋。行き方のメモをもながら確認していく。

まだ携帯電話ももっていなくて、不安をいっぱい抱えての上京だった。
やっとドームの会場に付き、主人の顔を見てホッとしたのを今でも鮮明に覚えている
それから、相田みつを美術館にどうしても行きたくて、ひとりで電車を乗り継ぎ、人に聞きながら銀座のビルの中のしんと静まりかえった空間の中の相田みつをの書や言葉・・・・

「しあわせはいつも自分のこころがきめる」 

この額の前で涙を流した事があった。その時は、いろいろ悩むこともあってか、自分の心にすごく響いてきたのだ。いままで悩んでたこともす~~と消えたようにこころが楽になった。
この言葉は今でも自分の中では座右の銘にしている

土曜日早朝、京都から息子が夜行バスに乗って新宿に着いた。 一人での上京・・・・
迎えにいくわ。と約束していながら寝坊した暢気な親たち^^;
地下鉄は楽だけどはじめてだったらややこしいかもしれないなぁ
「JRの中央線できて乗り換えて・・・・・・( ̄  ̄;) うーん 」 考えてたら、息子曰く
「なんとか、人に聞いていくわ」 と頼もしい言葉
そうこうしてるうちに、ホテルの近くの最寄の駅まできたと連絡があり迎えにいった。

「いやぁ~~すごいねぇ~一人でこれたんやぁ~見直したわ~」
「いつまでも子供じゃねぇよ~」

サザエさんの息子は意外としっかりしてるのには親ながらびっくりだわヽ(^o^)ノ
[PR]

by yumiyumi96 | 2007-02-04 07:41 | 思い出