カテゴリ:ひとりごと( 47 )

成人式

全国的には1月の成人式だがこちらでは、4月の第一日曜日ときまっています。
例に漏れず、今年は4月1日。前日からの嵐のような天気・・・
「あぁ~~振袖着るのに・・・こんなお天気じゃぁ~ねぇ・・」娘と2人心配していたが
当日はお天気もよく、穏やか。。っていうより暑いくらいの日になり成人式日和でした。

ヘアースタイルはこんな形に!と雑誌の切抜きを持ってきて自分の好みに・・
母親としては、うなじはすっきりまとめあげたほうがいいな~って思ってるのに、
「これでいいんや!」と断固聞く耳をもたない。

それでも、出来上がったヘアースタイルは結構可愛く仕上がって、ぐ~♪ d(* ̄o ̄)
早速、実家に挨拶し写真屋さんで記念撮影~♪ 女優気分で撮ってもらってご満悦^^

f0126569_1444134.jpg



今日一日は、娘の専属カメラマンに専属運転手になりきりました。 それでも、待ってる時間はいろんな晴れ着の新成人がよりどりみどり(笑) とっても可愛い姿に魅了されてしまいました。
あたし達の時代は、雪も深く経費もかかるってことで洋服と決まっていたのですから・・・
どうしても振袖に憧れてしまうのも無理のないことでしょう
色とりどりの晴れ着に囲まれてしばし気持ちは○○年前にタイムスリップしました
成人式の様子は こころの色でみてくださいね

f0126569_1495433.jpg

[PR]

by yumiyumi96 | 2007-04-02 23:59 | ひとりごと

ひとつ大人に

春休みになって息子が帰ってきていた
慣れたはずの一人暮らしも一年がすぎようとしている。
うるさい親の小言も聞くこともなく、自由に生活を謳歌しているが、食事だけは母の手料理にはかなわないだろう。。。。故郷に帰ってくる理由はもうひとつ温泉があることだ。
「やっぱりええわぁ~~~温泉は!」
離れてみるからこそ故郷のよさがわかるってもんだ。

帰ってきてからはバイト。そして夜は遅くまでmixiをやり、よく体が続くもんだ・・・・。
これが若さってものかもしれないなぁ

ちょうど誕生日にはこっちにいるので「何食べたい?」ってきいたら
「焼肉がええなぁ~」というので、ささやかながら準備はしていた
それでなくても、母の手料理を(たいしたものではないが)心込めてつくった
「あぁ~~~うまいわぁ~~やっぱり家のコメは♪」
・・・・・・・・・・・・・・・・・コメかい!(笑)

そんなこんなでバタバタと一週間
急に「俺、やっぱ誕生日に帰るわ・・・」
「あら、そうなんせっかく美味しいもの食べようと思ってたのに」
そう言って誕生日の朝に帰っていったのだ。

まあ、親に祝ってもらうよりも友達とワイワイやったほうが楽しいに決まってる
とにかく息子なりに充電はしていったのだ 
チーズケーキは焼いてあげられなかったが これで良し!
・・・・・・と自分にいい聞かせた

息子へのメッセージは こころの色で・・・
[PR]

by yumiyumi96 | 2007-03-21 06:42 | ひとりごと

休日

今日は久々にお休みをもらった。自分で「休みたい」といわなければ休みはもらいないんだから。。。ってわけで、今日は一日お休みヽ(^o^)ノ さて、天気もいいので洗濯掃除をがんばって、お布団まで干した。この時期に布団が干せるなんて夢見たいなことだわぁ

もしかしたら、姉もお休みだろうか。。。メールしてみる
お休みだと返信がくる。ヨッシャ~久々にお茶でもしようか?
ってことになり待ち合わせる。
天気もいいのでカメラを持参っと・・・・♪ (ま、結局撮らなかったんだけど・・・)
ところが、甥っ子がちょうど海外出張から久々に帰ってくるから実家で待ち合わせよう!
というこで、姉の家まで迎えにいき、実家に帰った。 その間、車の中で喋る、喋る、喋る・・・
二か月分喋って笑って。。。まだ話し足りないけど実家に着いた。
ちょうど、弟の子も大学が休みになり帰ってきていた。昼間からとてもにぎやかだった。

中国から帰った甥っ子T君は、一段としっかりした顔つきになって大人になったなぁ~
久々に元気な顔をみて 「ニイハオ~」と言ったら 笑ってた^^
それから中国語講座になり 「サイチェン」って言ったら 発音が違う・・・・と
ではどういうのか・・ ツァイチェン 微妙なのである(笑)

そんなこんなで、和やかに二時間くらい実家ですごし、あたしの休日は終わった~~
家のことはあまりできなかったけど、有意義な休日を過ごせたかな
お姉ちゃん、T君 ありがとう~~あの バームクーヘン美味しかったわぁ
m(_ _"m)ペコリ
[PR]

by yumiyumi96 | 2007-02-21 17:44 | ひとりごと

ストレス

昨日、藤原○香と陣内○則の結婚式だったそうだ こちら
ニュースでみたが、十二単でとても綺麗だった。さすが大女優(*^-^)

そういえば、先日TVの番組でストレスのことをやってたときに
ゲストで陣内○則が出ていて、ゲストの中では彼が一番精神的にいい状態だという。
では、どんな状態が良い状態なのか!
精神的に、大女優と結婚した場合、いろんな面でマスコミで騒がれ男としての
プレッシャーも感じたりする。しかし、彼はいたって平常心。
時の流れに身を任すというか、楽天的。そんな性格的なところにあるという。
ま。いいかぁ」的な感じだろうか
とにかくストレスをあまり感じない性格なのだろう

それを見て、思った事は、自分に似てるな~ッて思ったこと
人によく「yumiちゃん、いい性格しとるねぇ」
と言われる。けっして、良いってことではなく まっ、そういうことなのだろう(笑)
あまり小さい事にこだわらない、何かあっても楽天的。「まっいいかぁ
精神なのでかもしれない。
反面 細やかな気配りにかけることもあるし、「しまったぁ!」と言う事も
しばしば・・・果たしていいのか悪いのか・・・・

こればっかりは三つ子の魂百までというからあきらめるしかない
とにかく、病気の原因はすべてストレスからくるというからあたしはストレスがたまらない分健康なのかもしれない。

この健康を維持していくべく小さい事にこだわらず大らかに明るく前向きに
暮らしていこう~♪

ふっと思ったことだが、藤原○香は 陣内○則の前では本当の自分をさらけだせし、素になれたのかもしれない。二人の永遠の幸せを心から祈ろう゚・*:.。.☆
[PR]

by yumiyumi96 | 2007-02-19 18:17 | ひとりごと

待ち合わせ

f0126569_23431548.jpg東京ドームイベントも無事終えた。ホッとしたのか・・寒かったからなのか風邪ひいたかな
でもまあ、大丈夫だろう・・・そんな軟な身体ではないはずだ!

先日の連休、娘が初めて一人で東京にきた。金沢からの夜行バス
値段も安いし、なんといっても寝ながらにして新宿まで来れるというもの・・♪
あたしたちの年代なら疲れもするだろうーが、娘はまだ若い、結構柔軟性があるから大丈夫だろう。それでも携帯電話があるから、いざという時は連絡もとれるからね

早朝、6時過ぎに新宿西口へ向かう。地下鉄の中で携帯がなる
画面を見ると (‥ )ン? 公衆電話?なんと!イヤな予感・・・・・・
「今着いた!新宿西口」 それだけで切れた
えぇ~~もしかして携帯電池切れかぁ??
ま、降りたところまでいけば会えるだろう~

またその日は寒かった。眠たい目をこすりながら高速バス降り口を探す
あ~~あったあった~♪ でも、娘が見当たらない・・・おかしいなぁ

ここからである
[PR]

by yumiyumi96 | 2007-02-15 23:00 | ひとりごと

人との出会い

東京にきて一週間が経った。早いような遅いような・・・・複雑な感じだ
いつもこのイベントは七夕みたいなもので、出展されている地方の人と仲良くなってしまう。中でも、青森の金山焼き、秋田の曲げわっぱ、丹波焼き、こんな人達との「一年ぶりですね~」ということばから始まるイベントなのだ。
中でも、青森や秋田の人達と話していると、心がほっこりするっていうか温かくなってくる
言葉なのか人柄なのかわからないが、親戚か友達のような感覚になるから不思議だ
「どさ」  「ゆさ」
これは青森の言葉で「どこへいくんですか」「おふろにいってくる」の意味
それも唇はあまり開けないらしい(笑)
そんな他愛ない会話は、イベントの終わりごろの6時半ころからうろうろと他産地をまわりながら生まれるのだ。先日、前のブースに来ている(東京在住)親子と親しくなり、夕飯をご一緒させていただいた。
どこがいい?ってことになり、あたしは夜の東京タワーを見たいんです!と我儘を言ったら、じゃあ、通り道なので、六本木へいきましょうか・・ってことになり地下鉄でつれていってもらった。多分、一人ではいけないでしょう・・・(-。-) ボソッ
思う存分、写真とってくださいといろいろ案内してもらった。写真は こころの色へどうぞ♪また、初日午前中だけフリーの時間があったとき、ブログのお友達と東京見物、短時間で近場を案内していただきランチを食べました。(後日アップしますが)

こうして、毎年誰か彼かの親切で東京を案内してくれることが感謝ですね~
ありがとう(*_ _)ペコッo。.☆・:.,;*
[PR]

by yumiyumi96 | 2007-02-08 21:44 | ひとりごと

コロの逃走

2,3日前の夕方、コロを玄関に繋いだはずなのに、いない
それも、リードごと・・・・ 15分くらいしかたっていないからその辺にいるだろうと
夕飯準備をしてから車で探しにいった。しかし、何処にもいない( ┰_┰) シクシク
何回も街中探したけれどいなくて、その夜は帰っても来なかった

翌朝は、メチャ冷え込んであたりは霜が降り真っ白
。。。。。。。。。コロちゃん、どこにいるん・・・
その日は一日天気も良かったがコロの姿は見えず、やはりその晩も帰ってこなかった
もしかして、山へ行ったんだろうか、リードが引っかかってるのかもしれない

娘は半泣き状態で仕事も手につかない状態だ
「コロを信じて待っていよう!きっとそのうちただいま~って帰ってくるって!」
そう娘を励ましながら、自分にも言い聞かせていた

・・・・・・コロ・・・
[PR]

by yumiyumi96 | 2007-01-31 23:27 | ひとりごと

オカンになって

先日TVを見ていたら、看護師不足の特集をやっていた。深刻な問題になっているとか。。。急に今実習の真っ最中の娘を思い出した^^
元気でやっているんだろうか・・・ メールしてみた
「今、TVで看護師のことやってたわ~元気にがんばっとる?」
「落ち込んでるわ。。。うつになりそーー(ρ_;)・・・・ぐすん」

電話してみた、出ない・・・・ 
あまり弱音をはかない子だけに心配になった
そういえば、最近寮にもいってないなぁ~~ 親心がふ~っと湧いてきた
平日はなかなかいけないから日曜日の朝にでも 顔だけでも見てこよう~

土曜日は、頑張って料理を作った。 おでんに、ひじきの煮物、サラダ、煮豆、ぶりの照り焼きフルーツのヨーグルト和え、娘の好きなもの・・・・あとはお菓子に果物、お餅など。・・・
そういえば、TVの東京タワーを思い出した。オカンが上京したときにいろいろ持ってきていた
これは、自然な母心なのかもしれない・・・
あの主人公のように、その料理を見て泣いたかはわからないが・・・(笑)

娘は元気そうでホッとした。一緒にコーヒーを飲みながら30分ほど話した。
ちょうどメールしたときは一番落ち込んでいたそうだ。でも、友達の励ましで乗り越えられたみたい

「お母さん、ありがとう~気をつけて帰ってや!」
それだけの言葉なんだけど、すごく嬉しかった。 娘も実習で頑張ってる
あたしも頑張らなきゃ~~ってこっちも元気をもらって帰ってきた
[PR]

by yumiyumi96 | 2007-01-28 23:58 | ひとりごと

エコバック

地球環境が騒がれているが、これからレジ袋が有料となるが、それに先駆けてエコバックが登場している。実際にスーパーへいっても「マイバック」を持っている人が増えてきた。
昨年、我町の商工会女性部で「エコバック」を作り出した。

実は、このエコバック、女性会員の手作りなのである。だから、人の手によって多少カタチも違うのだ。これは、昨年商工会女性部のクリスマス会&忘年会のくじ引きで当たったもの。
このピンクのシクラメンの裏に「当たり」と書いてあったのだv(*'-^*)bぶいっ♪


f0126569_17513768.jpg


さて、このエコバック、何からできているかというと 紙でできた荷造り用バンドを編んだもの。
ひとつ編み終えるまでに3時間かかるという。その出来上がったバックに噴き付けで塗料を塗る。そうすることによって、紙がしっかりして強くなるのだ!
このエコバックが今ブームになっている。 お買物かごとしてではなくお洒落用のバックにだから不思議だ。せっかくくじ引きで当たったのだし、毎日買物に使っている。一番便利なのは、車の中に入れても倒れないこと。また牛乳や卵を一緒に入れてもぜんぜん平気なこと。
ただ、家族の多い人には小さいかもしれない・・・・
これからこのエコバック 普及していけばいいなぁ~っておもう。一つ1800円
あっ・・・・・言っておきますが、あたしは編めません(w_-; ウゥ・・

f0126569_1872690.jpg

[PR]

by yumiyumi96 | 2007-01-26 18:08 | ひとりごと

失敗

またまた、やってしまった(w_-; ウゥ・・
息子の宅急便くらい、たいしたことはない・・笑い話で終わってしまう
これが、仕事になってくると問題は別になる。なにしろ笑い話で済まされないことだからだ。

今までも何度かあった、荷札の貼りちがい。そのたびに自分を反省し学習してるつもり
それが、今回は絵付けのお客さんの作品の入れ間違え。
まあ、これもたま~~~~~~~~~にあることなのだが(あってはいけないことです)
そのお詫びの電話をかけたときのこと。

若い女の子だったが、それはそれは無愛想
おまけに「どんな管理をされてるんですか!!」とお叱りの言葉
こちら側に過失があるのだから、あやまるのみです
それでも、電話の言い方もあるだろうーに・・・・って心の中でおもいつつ^^;

もう一件の間違ったところも丁寧に謝りの電話を入れた
あきれていたものの、それでも「気をつけてくださいね!信用問題ですよ」と・・・
それも若い夫婦だったが言い方がやわらかくホッとした

失敗は誰でもあるが、失敗したときに、どう対処するか大事なことだとあらためて思う
頭ごなしに怒るとの、諭すようにいうのではやっぱり人間やさしく言われたほうがいい
最初の若い女の子。。。きっときっちり仕事もこなしているのかもしれないな
そんなことを思いながら、もう二度とこんな失敗はしないように

サザエさん忘れたころにやってくる
[PR]

by yumiyumi96 | 2007-01-25 06:57 | ひとりごと