居眠り運転

金沢での仕事を終え、帰り道でのこと
ダンナはいつものことながら飲んで隣で寝ている
アタシは飲むこともできす、眠ることも許されず(笑)運転中~♪
それでも、疲れからか睡魔が襲ってくる
音楽のボリュームを目いっぱい上げてみる
聞こえてないと思っていたのに

「おい、ちょっとうるさいぞ~!」 

ま、いつものことだしそれは仕方ないとしても
やっぱり眠い・・・でも早く帰りたい
あくびが次から次からと出てくる
路肩に止めてちょっと寝ようかな。・・・ でももうあと少しだしなぁl

その時。 ガァ~~~~~ン!





携帯の音で目が覚めた
「え??どうなってるの。・・・・どこにぶつかったんやろか・・」

隣を見た、ダンナはいない  頭が一瞬パニックになった

「あぁ~~~そうやった~ 家の車庫やったんやわ」

もう少しで家に着くし眠たいのを我慢して頑張って運転してきたんや
ダンナを降ろし車庫に車を入れて、でもあまりの眠気にちょっと横になったんだった^^;
この携帯は誰から??
家に入ってこないから心配でかかってきたのかも・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・ちがった・・下の娘から明日帰るとのメールだった

まあ、よかった~~一瞬、居眠り運転でぶつけたんだと錯覚してしまったんだ
時間をみたら15分は眠ってたことになる

これで何事もなくすんだけど、やっぱり眠い時は止めて寝なければ!
みなさん、居眠り運転には十分きをつけましょう
[PR]

by yumiyumi96 | 2008-08-30 16:55 | 日々の出来事