父の日

16日一日早い父の日をした。
お酒の好きな実家の父に 美味しい冷酒を持っていった
実は、ちょっと遠くにいる姉が「父の日に一緒に飲もうと思うし、来ない?」と連絡あり
そんなことの大好きな妹二人は姉の企画に乗っかったのです^^

父はいつもは7時には夕飯もすんでるころなのに、姉が一緒に飲もうということだったので、待つ事2時間近く、じ~~~っと待ってたそうです。 二人でご機嫌でいるところへ私も参加♪
ますます賑やかになったのです。そして末の妹もやってきて、
それはそれはもう賑やかこの上ない状態!
「いい人生やったわ~これでもう心残りない。いつ死んでもええわ」
この言葉 毎年聞いてるような・・・・(笑)
それだけ嬉しかったのだろう~父も歳をとり穏やかになったなぁ~って思った。

あと何回父の日をこうして賑やかに過ごせるかわからないが
お金で買えない時間を少しでも一緒に過ごせたことを感謝しよう 
「娘三人生んでよかったw」 笑いながら話す父がいとおしいかった

そして、わたしにはもう一人父がいる。





f0126569_12431737.jpg

主人の父は80歳、今年になって急にふけた感じかする。足腰も少しずつ弱りはじめた。やはり歳には勝てないのか、気もちもいまひとつ元気がない。
義父は、25年前に奥さんを病気で亡くした。55歳の時だった
お母さんは気さくないい人だったし、うまくやっていく自信もあったが、義父とは合わなかった。何度となく喧嘩もしたけど、結局嫁の立場上謝るのはあたしだった。
25年間、言うにいえない寂しさもあっただろうし不都合もあっただろう。それでも、自分なりに義父に対してあまり優しさもなかったように思う。

そんな父を接骨院に連れて行き、時間があったので
「お義父さん、いい天気やしドライブ行ってこようか?」と誘ってみた
「おお~~ええなぁ~行くよ」 
あたしの運転で、途中道に迷いながら金沢の卯辰山花菖蒲園へとついた。今日が一番の見頃という最高の日だった。義父も 「美しいなぁ・・・」としきりに言う
自己満足かもしれないけど、少し親孝行できたかな!って思った。
「今日はええとこつれて行ってくれてありがとう~」
寝る前にそう言ってくれた義父の言葉が本当に嬉しかった

お金では買えない時間を少しでも一緒に過ごせたことに感謝をしよう

f0126569_1344551.jpg


いつまでも元気でいてねと心から願う 紫陽花咲いて 今日は父の日
[PR]

by yumiyumi96 | 2007-06-17 13:06 | 日々の出来事