人との出会い

東京にきて一週間が経った。早いような遅いような・・・・複雑な感じだ
いつもこのイベントは七夕みたいなもので、出展されている地方の人と仲良くなってしまう。中でも、青森の金山焼き、秋田の曲げわっぱ、丹波焼き、こんな人達との「一年ぶりですね~」ということばから始まるイベントなのだ。
中でも、青森や秋田の人達と話していると、心がほっこりするっていうか温かくなってくる
言葉なのか人柄なのかわからないが、親戚か友達のような感覚になるから不思議だ
「どさ」  「ゆさ」
これは青森の言葉で「どこへいくんですか」「おふろにいってくる」の意味
それも唇はあまり開けないらしい(笑)
そんな他愛ない会話は、イベントの終わりごろの6時半ころからうろうろと他産地をまわりながら生まれるのだ。先日、前のブースに来ている(東京在住)親子と親しくなり、夕飯をご一緒させていただいた。
どこがいい?ってことになり、あたしは夜の東京タワーを見たいんです!と我儘を言ったら、じゃあ、通り道なので、六本木へいきましょうか・・ってことになり地下鉄でつれていってもらった。多分、一人ではいけないでしょう・・・(-。-) ボソッ
思う存分、写真とってくださいといろいろ案内してもらった。写真は こころの色へどうぞ♪また、初日午前中だけフリーの時間があったとき、ブログのお友達と東京見物、短時間で近場を案内していただきランチを食べました。(後日アップしますが)

こうして、毎年誰か彼かの親切で東京を案内してくれることが感謝ですね~
ありがとう(*_ _)ペコッo。.☆・:.,;*
[PR]

by yumiyumi96 | 2007-02-08 21:44 | ひとりごと